リコール情報

Appleは3一部のiPad Air(第3世代)を対象とした無償の修理プログラムを開始しました 【症状】 画面が真っ黒になって何も表示されなくなる 【期間】 最初の販売日から2年間 リコールを受けるには、Apple正規サービスプロバイダ、またはApple Store直営店に予約して手続きを行います。 修理の開始前に、Appleが実機検査を行い、修理プログラムの適用対象かどうかが確認されます。 画面のひび割れなど、修理に支障をきたす損傷がある場合は、そちらを先に修理する必要があり、別途修理料金が発生することがあります。 Appleは、修理の前にiCloudまたはコンピュータにiPadをバックアップすることを推奨しています。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square