先行はいつもSB

本日10/18の日本経済新聞より

ソフトバンクが、iPhoneなどスマートフォンの「SIMロック」解除までの期間を

現行の6か月から4か月に短くする方針

今まで大手キャリア3社は2015年春から、契約・端末購入から半年経過後に「SIMロック」を解除可能としていました。

今回のソフトバンクの方針は、端末購入後4か月経てば、SIMカードを購入し契約することで、ドコモやauのほか、「格安SIM」として注目を集めるMVNO各社を含む他社への乗り換えが容易になることを意味します。

いつもコトを起こすのはソフトバンクですね

特集記事