心電図


Appleがプレスリリースで、韓国ではiOS14.2とwatchOS7.1の組み合わせで

Apple Watchの心電図アプリが利用可能になると発表しました。


Appleは、心電図アプリが韓国食品医薬品安全処から、クラスⅡ医療機器ソフトウェアとしての承認を受けていることもプレスリリース内に記載しています。


心電図アプリは日本でも、医療機器の国内承認を取得したことが、公益財団法人 医療機器センター(JAAME:Japan Association for the Advancement of Medical Equipment)の「医療機器の承認速報」で確認されており、iOS14.2ベータ版に日本語での説明記述があることから、iOS14.2のリリースと共に有効化されるのではないかと期待されています。


自身、血中酸素の測定でも頻繁に「深呼吸してください」と指摘されますので

心電図まで機能が付けば更に安心できますね




特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事